go to English now in Japanese
■京化■京都大学理学部化学科・京都大学大学院理学研究科学専攻

外国出張(教職員・非常勤職員・特別研究員・学生)

(最終更新日;2016年08月30日)

注意事項

  • 概算払(旅行まえに振り込む場合)の際は、なるべく早く一ヶ月前を目安に、書類を提出願います。
  • 外国出張時の説明書とそれに関する根拠書類(招へい状、国際会議等のプログラムなど)及びパスポートの写しは不要となりました。
    ただし、招へい状、国際会議等のプログラムに関しては理学研究科の取り扱いとして専攻事務で確認しておくことが望ましいとなっております。

旅行前に提出するもの

  1. 日程表 32KB)
    日程表の発着地名は空港名ではなく、市町村名をご記入ください。(例:関空は泉南郡田尻町)
  2. 旅費の出途 47.0 KB)(最終更新日;2012年06月05日)
    旅費の出途を明らかにするために記入していただき、日程表と一緒に提出してください。
  3. 航空賃の見積書・領収書・旅程表
    フライト状況のわかるもの。旅行会社に作成依頼でコピーではなく本紙提出です。
    先方負担の場合は、見積書・領収書を提出していただく必要はございません。
  4. 海外緊急事故支援システム(理学研究科サイトからのオンライン手続)
    理学研究科所属の学生・教職員・日本学術振興会特別研究員(PD)が、研究/調査/学会への参加/留学等の目的で渡航する際に手続が必要です。個人の費用負担はありません。
  5. その他
    • 海外渡航届 32.1 KB)(最終更新日;2016年08月30日)
      学生が渡航する場合に提出してください。
    • 海外渡航願(学生が3ヶ月以上滞在する場合に提出していた書式)は廃止になりました。
    • 大学院生単独の外国出張の必要理由書
      学生だけで、教官が付き添わない場合は、が必要になります。
    • 理由書 28KB)
      非常勤研究員で雇用経費と出張経費が違う場合に提出してください。
  6. 銀行振込依頼書(個人用) 86.5 KB)
    今まで一度も登録したことのない方は、旅費を振り込む際、必要になりますので、必ず本人直筆のうえ、事務室までご提出願います。

旅行後に提出する物

  1. 航空賃の領収書 先に提出している場合は不要
  2. カバーチケット(パッセンジャーレセプト)
    コピーではなく本紙(搭乗した航空機の確認のため)
  3. 搭乗券の半券
  4. その支払いを証明するもの(旅行雑費請求時)
© Kyoto University 2008