go to English now in Japanese
■京化■京都大学理学部化学科・京都大学大学院理学研究科学専攻

京都大学大学院理学研究科化学専攻は、化学教室、化学研究所ウイルス研究所及び原子炉実験所の28の研究室と3つの連携併任分野から構成されています。当専攻は、次代を担う優れた若手研究者を育成すると共に、目覚ましい発展を遂げる現代化学の最先端研究を世界に発信しています。

東京説明会/4月25日(土)

トピックス

以前のトピックスはこちら

イベント

月/日 種類 詳細 更新日
6/20、21 特別講義 侯 召民 主任研究員 (国立研究開発法人理化学研究所)
「有機金属化学と錯体触媒」
4/26
7/14 公聴会 郭 传鑫
「Design of Sequence-Specific Binding Py-Im Polyamides and DNA Interstrand-crosslinking Agents (配列特異的ピロールイミダゾールポリアミド及びDNA架橋剤のデザイン)」
6/20
7/19 公聴会 大竹 研一
「Studies on the Dimensional-Extended Halogen-Bridged Mixed-Valence Transition-Metal Complexes: Neutral-Chains and Nanotubes(次元拡張型ハロゲン架橋混合原子価遷移金属錯体の研究: 中性鎖およびナノチュ−ブ)」
6/20
7/20 公聴会 陳 礼輝
「Synthesis and Plasmonic Properties of Copper-based Nanocrystals(銅基ナノ結晶の合成とプラズモニック特性)」
6/20
7/22 公聴会 一条 直規
「磁場可変核磁気共鳴法に関する新規手法の開発」
6/20
11/24、12/1 特別講義 幸塚 広光 教授 (関西大学化学生命工学部)
「ゾル−ゲル法の科学と技術」
6/20
© Kyoto University 2008