go to English now in Japanese
■京化■京都大学理学部化学科・京都大学大学院理学研究科学専攻

野木 馨介(助教)

専門分野
有機合成化学、有機金属化学
研究テーマ
遷移金属触媒を用いる新規有機合成反応の創出
代表的な論文
  1. “Cobalt- and Nickel-Catalyzed Carboxylation of Alkenyl and Sterically Hindered Aryl Triflates Utilizing CO2Keisuke Nogi, Tetsuaki Fujihara, Jun Terao, Yasushi Tsuji, J. Org. Chem. 2015, 80, 11618−11623.
  2. “Cobalt-catalyzed carboxylation of propargyl acetates with carbon dioxide” Keisuke Nogi, Tetsuaki Fujihara, Jun Terao, Yasushi Tsuji, Chem. Commun. 2014, 50, 13052−13055.
  3. “Nickel-Catalyzed Carboxylation of Aryl and Vinyl Chlorides Employing Carbon Dioxide” Tetsuaki Fujihara, Keisuke Nogi, Tinghua Xu, Jun Terao, Yasushi Tsuji, J. Am. Chem. Soc. 2012, 134, 9106–9109.
略歴・受賞
2016年    京都大学大学院工学研究科 博士課程修了
2016年−現在 京都大学大学院理学研究科 助教
2013−2016年 日本学術振興会 特別研究員 (DC1)
2014年    第5回大津会議アワードフェロー
連絡先
部屋番号 理学部6号館663号室
電話番号 075-753-3985
ファクス番号 075-753-3988
リンク
有機化学分科紹介(京化サイト内)
有機化学分科ホームページ

(最終更新日;2016年08月05日)

© Kyoto University 2008